ウルティマ ゲームタイム30(¥1,504) 

各種ポーションの効果


Alchemyスキルで作成できるポーションの効果をまとめています。

1.治療回復系

(1)スタミナ回復 

スタミナが回復します。回復量は下記のとおりです。
なお、装備品のポーション効果+(0〜50%)およびAlchemyスキルによるポーション効果+(0〜30%)が有効です。

(2)ヒットポイント回復 

ヒットポイントが回復します。一度使うと、一定時間同系統のポーションを使用することができなくなります。
回復量および使用制限時間は下記のとおりです。
なお、装備品のポーション効果+(0〜50%)およびAlchemyスキルによるポーション効果+(0〜30%)が有効です。
ポーションの強さ 回復量 制限時間
lesser heal potion
[回復 - 弱]
6〜8 4秒
heal potion
[回復]
13〜16 8秒
greater heal potion
[回復 - 強]
20〜25 10秒

(3)解毒 

毒状態から回復しますが、使用するポーションの種類と毒のレベルにより解毒確率が変わります。
Publish75で予定されている毒レベルごとの解毒確率は下記のとおりです。
なお、装備品のポーション効果+(0〜50%)が有効です。
greater cure potionは、ガーデニングで菌類駆除にも使用できます。
ポーションの強さ Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
lesser cure potion
[解毒 - 弱]
100% 35% 15% 10% 5%
cure potion
[解毒]
100% 95% 45% 25% 15%
greater cure potion
[解毒 - 強]
100% 100% 75% 45% 25%
前の仕様は、Publish71メモにあります。

2.増強系

(1)敏捷増強 

DEXが一定時間増加します。
増加量および有効時間は下記のとおりです。
なお、装備品のポーション効果+(0〜50%)およびAlchemyスキルによるポーション効果+(0〜30%)が有効です。
ポーションの強さ 効果 有効時間
agility potion
[敏捷増強]
DEX+10 120秒
greater agility potion
[敏捷増強 - 強]
DEX+20 120秒

(2)筋力増強 

STRが一定時間増加します。
増加量および有効時間は下記のとおりです。
なお、装備品のポーション効果+(0〜50%)およびAlchemyスキルによるポーション効果+(0〜30%)が有効です。
ポーションの強さ 効果 有効時間
strength potion
[筋力増強]
STR+10 120秒
greater strength potion
[筋力増強 - 強]
STR+20 120秒

(3)潜伏 

ポーションを飲んだあと、一定時間隠れた状態になります。
有効時間はAlchemyスキルにより20〜30秒です。
なお、装備品のポーション効果+(0〜50%)およびAlchemyスキルによるポーション効果+(0〜30%)が有効です。

(4)暗視 

一定時間、夜目状態となります。
有効時間は20分〜40分となっており、UO内の時間に関係しています。
(→UO内の時間について

3.毒系

(1)毒 

poisoningスキルで武器や食料に毒を仕込むことができます。飲むと毒状態となります。
greaterまたはdeadly poison potionは、ガーデニングで害虫駆除にも使用できます。

(2)寄生毒 

poisoningスキルで武器に毒を仕込むときに使用可能です。この毒を与えた敵に隣接した状態で、毒の定時ダメージ時にHPが回復します。
毒のレベルは4相当となっています。

(3)夜光毒 

poisoningスキルで武器に毒を仕込むときに使用可能です。この毒を与えた敵への遠距離攻撃のダメージ(定時毒、弓矢、魔法)が増加します。
毒のレベルは3相当となっています。

4.爆発系

(1)爆発 

投げて3秒後に爆発し、その周囲の敵にダメージを与えます。
ダメージ量は下記のとおりです。
なお、装備品のポーション効果+(0〜50%)およびAlchemyスキルによるポーション効果+(0〜30%)が有効です。

(2)火炎 

投げた周囲に5×5マスの炎フィールドを10秒間発生させます。一度使うと、30秒同系統のポーションを使用することができなくなります。
ダメージ量は下記のとおりです。
なお、装備品のポーション効果+(0〜50%)およびAlchemyスキルによるポーション効果+(0〜30%)が有効です。

(3)混乱 

投げた先を中心として一定範囲にいる敵対象から、受けているターゲットを解除します。 一度使うと、60秒同系統のポーションを使用することができなくなります。
範囲は下記のとおりです。