ウルティマ ゲームタイム30(¥1,499) 

アイテム改良

Publish74では、Runic toolを使用したアイテム改良が予定されています。
これにより、Shameダンジョンに導入された新マジックアイテムを作成できるようになります。

必要な施設およびアイテム

アイテムの改良には、下記の施設およびアイテムが必要です。一般的な生産とは異なり、
インゴットや木材のような素材は使用しませんが、Imbuingスキルが65以上必要です。

工程

アイテム改良の一連の流れは下記のとおりです。

オプションの説明

オプションは、プロパティの強度を上げたりワードを付加したいときに選択します。
オプション内のヘルプからも内容を確認することができます。
特性値重視および上限値増強は、オプション選択から削除されています。 オプションを1つ適用するごとに、改良に必要なチャージ数が1増加します。
全てのオプションをチェックすると、1回の改良で10チャージ消費します。
選択したプロパティワードが第1ワードか第2ワードになるかは決まっていません。

必要スキル

オプションを選択するためには、一定以上のImbuingスキルが必要です。
必要スキルの基本値は下記のとおりで、複数選択するときは、それらの最大値を適用します。 さらに、選択したオプションの数が必要スキルの基本値に加算されます。 よって、全オプションを選択した場合、必要スキルは106 + 9 = 115となります。

プロパティ数

使用するRunic toolにより、付加される最大プロパティ数が変わります。
ワードを付加する時、付加されるワード関連プロパティの数は、最大プロパティの半分程度となります。

Runic hammer, mallet

  最大プロパティ
Dullcopper 2
Shadow 2
Copper 3
Bronze 4
Gold 4
Agapite 5
Verite 5
Valorite 6

Runic sewing kit

  最大プロパティ
Spined 2
Horned 4
Barbed 6

Runic saw, fletcher's tool

  最大プロパティ
Oak 2
Ash 4
Yew 5
Heartwood 6

プロパティ強度

上限を超えた強度は[ ]で表記しています。
現時点でアクセサリの改良は確認できていないため、アクセサリのプロパティ強度は記載していません。
プロパティ 装備系統 プロパティ表示値または強度
STR/DEX/INT 武器、鎧、盾 1>2>3>4>[5]
HP 武器 1>2>3>[4]
鎧、盾 1>2>3>4>5>[6]>[7]
Stam/Mana 武器、盾 1>2>3>4>[5]
2>4>6>8>[10]
HP/Stam/Mana回復 武器 3>6>[9]
鎧、盾 1>2>3>[4]
HP変換 鎧、盾 3>6>9>12>[15]
Mana変換 5>10>15>20>[25]>[30]
詠唱集中 1>2>[3]
秘薬コスト -5>-10>-15>-20>[-25]
マナコスト 武器、盾 -1>-2>-3>-4>[-5]
-2>-4>-6>-8>[-10]
武器ダメージ 武器 10>20>30>40>50>[60]>[70]
5>10>15>20>25>[30]>[35]
速度 武器 5>10>15>20>25>30>[35]>[40]
5>[10]
命中 武器 5>10>15>[20]
武器(投擲) 5>10>15>20>25>[30]>[35]
鎧、盾 1>2>3>4>[5]
回避 武器、盾 5>10>15>[20]
武器(投擲) 5>10>15>20>25>[30]>[35]
1>2>3>4>[5]
追加魔法 武器 10>20>30>40>50>[60]>[70]
エリア攻撃 武器 10>20>30>40>50>[60]>[70]
命中低下 武器 10>20>30>40>50>[60]>[70]
回避低下 武器 10>20>30>40>50>[60]>[70]
ライフリーチ 武器 5>10>15>20>25>[30]>[35](強度)
スタミナリーチ 武器 10>20>30>40>50>[60]>[70]
マナリーチ 武器 5>10>15>20>25>[30]>[35](強度)
スタミナダウン 武器 10>20>30>40>50>[60]>[70]
マナダウン 武器 10>20>30>40>50>[60]>[70]
遠距離ボーナス 投擲 5>10>・・・40>[45]>[50]
魔道武器 武器 -25>-20>[-15]
属性抵抗 武器、鎧、盾 5>10>15>[20]
物理ダメージ反射 両手武器、鎧、盾 5>10>15>[20]
自己修復 武器、鎧、盾 1>2>3>4>5>[6]>[7]
ポーション強化 武器 5>10>[15]
1>2>[3]
幸運 武器、鎧、盾 10>20>・・・>100 >[110]>・・・>[140]>[150]
投擲 10>20>・・・>120 >[130]>・・・>[160]>[170]
耐久性 武器、鎧、盾 10>20>・・・>100 >[110]>・・・>[140]>[150]
装備条件 武器、鎧、盾 -10>-20>・・・>-70 >[-80]>[-90]>[-100]
属性攻撃 武器 物理属性+他1属性、10%刻みで変化する
10>・・・>70>[80]>[90]>[100]
詠唱可 武器、盾
瞑想可
好戦 武器
麻痺カウンター 両手武器、盾
補強不可化または修理不可化を選択した場合、耐久性および自己修復は付加されません。
装備STRが10の装備品には、装備条件は付加されません。

作成例

容量の都合上、マジック効果以外の部分は削っています。

Runic hammerを使い、2ワード固定の改良
Dullcopper runic
Shadow runic
Copper runic
Bronze runic
Gold runic
Agapite runic
Verite runic
Valorite runic

Valorite runicを使い、2ワード固定で特性値重視の改良
「上質」グループで2プロパティ失われて、「夢魔」グループに1プロパティ追加された例
2ワード保証の場合、ワード毎に最低でも1プロパティ確保される

Dullcopper runicを使い、1ワード保証で特性値重視の改良
第2ワード側のプロパティが失われやすい傾向があり、ワード関連プロパティが0となる場合もある。

Bronze runicを使い、2ワード保証の改良
同じグループのワードが2回使われています。仕様なのかどうかは不明。予算ポイント不足で詠唱可は入らなかった?

Bronze runicを使い、2ワード保証の改良
該当プロパティのないワードが第2ワード使われています。仕様なのかどうかは不明。
その影響か、第1ワードのプロパティが4つ入っています。

Bronze runicを使い、2ワード保証の改良
該当プロパティのないワードが第1ワード使われています。仕様なのかどうかは不明。
この場合は、第1ワードのプロパティおよび予算ポイント枠は破棄され、第2ワードのプロパティが2つだけとなっています。

Valorite runicを使い、1ワード固定(見切り/護身)+1ワード保証、パワフル、特性重視、上限増強の改良
さらにDullcopperで強化
防具の抵抗値は、品質効果込みの抵抗値から加算され、強化により抵抗値を上げることも可能。
画像は品質効果込みで(14/4/5/6/4)から物理とエネが20増加、さらにDullcopperの効果で物理抵抗が6増加した。

Oak runicを使い、1ワード固定(流血の/殲滅)、パワフル、特性重視、上限増強の改良
さらにHeartwoodで強化
改良で付加された命中+5とHeartwoodの命中+5が加算された。