ウルティマ ゲームタイム30(¥1,501) 

Minocの市政


3〜5月期の選挙期間が終了し、引き続きMinocの首長となりました。
よろしくお願いいたします。

選挙および市政の参考ページ : 
街の選挙(Yamato EMサイト内)
市政ストーンと街の選挙(日本公式サイト内)

1.ミノック関連情報

バシネット作成会

今期も任期最終日前後に、生産者の交流会としてバシネット作成会を開催いたします。
日時 : 6/1(日)21:00より (評議会の日程次第で動く可能性があります
場所 : Trammel Minoc防具屋 Warrior's Battle Gear (銀行の南東、画面下)
必要スキル : 鍛冶40.0以上
ルール : 
@ 鍛冶道具および素材(Dullcopper×300)はこちらで提供します。鍛冶スキルが40以上100未満の方には、古代ハンマー貸与します。
A 袋の中に入っている鍛冶ハンマーまたは貸与した古代ハンマーを装備し、Dullcopperインゴットを使ってbascinetを20個作成します。
A Bascinetには、銘を入れるようにします。
C 作成したBascinetの中で、最もARが高いものを装備してください。
D 参加者の中で、最もARが高いBascinetを作成した者が優勝です。

大会記録・・・28(作成者 : Vito Andolini)

結果

6/1 21:00より、TrammelMinocにてBascinet作成会を行いました。
参加者 : 7名
( )は、1回勝負のプレーオフの結果です。
No. ネーム 最高AR
1 Leon Rampant 24
2 Chrome 25(20)
3 Chivil 25(22)
4 Amethyst 25(21)
5 Rizu 25(20)
6 Patapom 25(22)
7 Tawnos 23
Rank No. ネーム 最高AR
1 3 Chivil 25(22)
1 6 Patapom 25(22)
3 4 Amethyst 25(21)
4 2 Chrome 25(20)
4 5 Rizu 25(20)
6 1 Leon Rampant 24
7 7 Tawnos 23

ブラックロックの処理について

ブラックロックを安全に廃棄するため、ミノックのCity Heraldにブラックロックの欠片を渡してください

ブラックロック法によりますと、ブラックロックに由来するものの廃棄は、 焼却あるいは街中や家のゴミ箱に投棄されることなく、所有者の監視のもと 腐敗させなくてはならないとあります。
しかしながら、採掘場や山肌付近には、採掘の副産物とみられるブラックロックの欠片が、 腐敗されない状態で大量に存在しています。
今回、一般技術者およびミノックの技術組合の協力のもと、ブラックロック消去袋を作成し、 安全な処理が可能となりました。
現在、ブラックロック消去袋をMinocのCity Heraldに持たせており、
一定量が集まった後、一般技術者の監視のもと安全に廃棄します。

2.職業ギルドとの契約について

Minocは鉱山の街ということもあり、鉱夫共同体と契約を結んでいましたが、
今期は、上記のアンケートの結果を反映し、技術組合と契約することとなりました。
技術組合との契約は、次回の更新(12/27あたり)からとなります。

投票結果 (12/16〜12/23)

3.市民専用の施設

Minoc市民のみ使える施設の紹介です。

@市政ストーン

Minoc市民で忠誠度が一定以上(〜の客人/知人/市民)あれば、
市政ストーンのメニューから職業ギルドの契約を利用することができます。

ACity Herald

City Heraldには、お金およびアイテムを渡すことができます。市民であるかどうかは関係ありません。
お金は街の資金として、ギルドの契約に使われます。
Publish83からは、アイテムも渡すことができるようになり、首長は市政ストーンの「所持品を見る」で Heraldの所持品を確認および取り出すことができます。
街に関する提案を投函するのもいいでしょう。

B投票箱

首長は市政ストーンの「投票箱の設置」で、投票箱を設置することができます。
投票できるようにするには、首長がトピックを設定する必要があります(半角英数のみ?)
市民の方々は、賛成/反対を投票することができます。

C掲示板

Minoc市民専用の掲示板も設置されています。要望などありましたら、書き込みをお願いします。

首長オフィス

首長オフィスは、Minocの西側に建てられました。

傑作の展示ホール

ミノックタウンホール(鍛冶屋の北西)の一室に、傑作の展示ホールができました。
現在の展示品は、西側から下記のとおりです。
飾りつけは行いますが、質素なものとなる予定です。

4.目指す街の姿および施策

基本的に1期目からの継続となります。

5.首長およびブラックソーン王への陳情および提案について

Minocに関する提案については、Minoc市政ストーン近くの掲示板への書き込みまたはHeraldへの本の投函をお願いします。
それらを元に、ブリタニア王室広報担当官または評議会へ提案したいと思います。
また、投票箱を設置する場合がありますので、投票もお願いいたします。
毎月の評議会の間で、市民との集まりもしたいところです。

陳情・提案事項

評議会でブラックソーン王に陳情したこと、ブリタニア王室担当官へ送った書簡とその回答(抜粋または同内容で加工)です。

@.ブリタニアでは鉱夫の街として通っているMinocと採掘の知識に長けたガーゴイルとの協力のお願い
A.採掘、石工、硝工などの知識本の販売とMinoc中央広場に協力の証として、像の建立(@.の後)

テルマーにいるガーゴイルは、採掘およびその周辺に関して特別な技術を持っています。
以前は、Ver Lor Reg(ガーゴイルシティー)でもその知識を得ることができましたが、現在はExodusの住処となっています。
そして、一部の冒険者にとって、その貴重な知識が縁遠いものなっています。
そこで、Minocでも知識を販売してもらえるよう、ザー女王とも親交のあるブラックソーン王にお願いしました (後日、ブリタニア王室担当官へも書簡を送りました)。

ブリタニア王室担当官からの回答(7/4)

ガーゴイルとの協力について、 像の建立について、担当官も現地を視察しました。 7/28 : 7/20に行った交流会をもとに、像の建立について、さらに具体的な資料を広報担当官へ提出しました。

B.ケンダル山の坑道の拡張

採掘の街として、ケンダル山はシンボル的な存在ですが、もう少し広くなって欲しいとの要望も聞いております。

ブリタニア王室担当官からの回答(7/4)

C.名匠の傑作を展示するホール

今ある建物を使うとなると、Minoc Town Hallが一番ふさわしいですが、プレイヤーの作成した傑作を展示するスペースを設けたいと考えています。
以下、市民からの要望の抜粋 : 
献身の徳を示したジャービスとジュリアの彫像を市内で目にすることができます。
今を生きる匠の傑作を展示することで、職人たちはさらに切磋琢磨し、それがMinocの評判を上げることにつながると考えます。
また、そのような傑作を生み出す労力を考えれば、実用・販売用とせず、後進の意識高揚のために供出するのは、献身徳の顕現と言えるでしょう。

ブリタニア王室担当官からの回答(7/4)

7/28 : 7/20に行った交流会をもとに、Minoc Town Hallを本命案とすることを広報担当官に伝えました。

過去の開催イベント

1.Minoc市民との交流会(7月)

7/20(土)21:00頃より、Trammel Minocにて、市民との交流会を予定しておりますので、よろしくお願いいたします(20〜30分程度を予定)。
今回は、先日、王室広報担当官へ提案したもののうち、さらに検討が必要な2点について、案および意見を募集します。

@ ガーゴイルとの協力の証としての像の建立

7/20の交流会で出た意見

像の種類(雰囲気)について 像の場所について Blackthorn王およびZhah女王の像を、中央の広場に建立するのを本命案とする。
ただ、エルフについても、建立できる余地を残しておく

下の画像は、王室広報担当官へお送りした画像です。既存のアートグラフィックを使用するのが基本となりますが、
既に背景化されている設置物の撤去および新設となるため、多くの時間が必要となるかもしれません。

A 名匠の傑作展示ホール

ちなみに、傑作の設置は、王室担当官から派遣されたものが行う予定です。

7/20の交流会で出た意見

B その他

New Maginciaにブラックロック集積場ができており、交流会までの間で、何らかの動きがあると思われます。
何らかの対策が必要な場合、それに関する意見を募集するかもしれません。

7/20の交流会の画像

2.JINROU Weekの宣伝

日本シャードでJINROU WEEKが開催されました。

JINROUのルールについて
JINROU village
大和人狼

日程 : 

場所 : 

Trammel Minoc (で囲まれた場所)で行います。

3.Minoc市民との交流会(8月、バシネット作成会)

告知

1期目の任期最終日となりますが、Minoc市民との交流会として、簡単なイベントを行いたいと思います。
今回は、普通の鍛冶道具でバシネットのARの限界に挑戦していただきます(大会のテストです)。
日時 : 8/31(土)21:00より
場所 : Trammel Minoc防具屋 Warrior's Battle Gear (銀行の南東、画面下)
必要スキル : 鍛冶40.0以上
ルール : 
@ 鍛冶道具および素材(Dullcopper×300)はこちらで提供します。鍛冶スキルが40以上100未満の方には、古代ハンマー貸与します。
A 袋の中に入っている鍛冶ハンマーまたは貸与した古代ハンマーを装備し、Dullcopperインゴットを使ってbascinetを20個作成します。
A Bascinetには、銘を入れるようにします。
C 作成したBascinetの中で、最もARが高いものを装備してください。
D 参加者の中で、最もARが高いBascinetを作成した者が優勝です。
 
優勝者のBascinetは、鍛冶屋前に展示するかもしれません。

結果

8/31 21:00より、TrammelMinocにてBascinet作成会を行いました。
参加者 : 11名

Minoc市民のほか、首長や他シャードメインの方の参加もありました。ありがとうございます。
Dullcopperインゴット300個を使ってバシネットを作成し、ARの限界に挑んでいただきました。
結果は以下のとおりです(私Chromeは、大会終了後に別の場所で作成したものです)。
中盤から後半にかけて記録が更新される展開となり、Vito(Trinsic首長)さんが今大会の優勝者となりました。おめでとうございます。
優勝者のバシネットは、王室広報担当官にお願いし、Minoc鍛冶屋前に展示しております。
大会終了後、Trinsic首長とNew Magincia首長の演説を行いました。

No. ネーム 最高AR
1 Honda 24
2 SAYA 23
3 Jitta 23
4 Leon Lampant 24
5 Karen 26
6 Rei 22
7 Muramasa 24
8 Amethyst 27
9 Vito Andolini 28
10 Mayura 24
11 Tawnos 26
- Chrome 23
Rank No. ネーム 最高AR
1 9 Vito Andolini 28
2 8 Amethyst 27
3 5 Karen 26
3 11 Tawnos 26
5 1 Honda 24
5 4 Leon Lampant 24
5 7 Muramasa 24
5 10 Mayura 24
9 2 SAYA 23
9 3 Jitta 23
11 6 Rei 22
- - Chrome 23

   
   

4.ブラックロック法関連

9月期および10月期の評議会で、ブラックロック法に関する技術者の選定をお手伝いする旨を Blackthorn王に伝えました。
そして、この度、Minocで技術者の選定を行うこととなりました。

結果

11/10にブラックロック法に関する技術者の選定を行い、下記4名を技術者として認定していただくよう、Blackthorn王にお伝えしました。
11/21 「ブラックロックの規制に関する政令」の一般技術者として登録されています。

イベント概要

技術者選定会の開催場所

市民宣言の確認

選定会で支給するアイテム

ブラックロックに関する建議の内容(9月評議会)

Minocから、国王陛下ならびにBritannia市民の方々へ報告があります。
Minocは、現在、鉱夫共同体と契約を結んでおり、採掘技術の向上に努めております。
そのギルド員から、ブラックロックの欠片の採掘頻度が増えているとの報告を受けています。
これが、先日海上の難破船に出来たriftから、銀蛇自警団が潜入調査した、
Arienai Haven社の施設から飛散したブラックロックの影響によるものかどうか、
まだはっきりしたことはわかっておりません。
しかしながら、若い市民の中には、ブラックロックをあまりに頻繁に見かけるがゆえに、
それが危険なものであるという認識すら持たない者が増えてきております。
そのため、Minocは事態を重く見て、下記について要望いたします。

5.Minoc市民との交流会(11月、バシネット作成会)

ルールは、8月に行ったものと同様です。

結果

11/30 21:00より、TrammelMinocにてBascinet作成会を行いました。
参加者 : 11名
No. ネーム 最高AR
1 Chrome 26
2 SAYA 24
3 Rough 24
4 Tawnos 23
5 Rin 26
6 Amethyst 25
7 Armor 25
8 Patapom 24
9 Four Leaf Clover 23
10 hukusuke 24
11 Jitta 24
Rank No. ネーム 最高AR
1 1 Chrome 26
1 5 Rin 26
3 6 Amethyst 25
3 7 Armor 25
5 2 SAYA 24
5 3 Rough 24
5 8 Patapom 24
5 10 hukusuke 24
5 11 Jitta 24
10 4 Tawnos 23
10 9 Four Leaf Clover 23

6.Minoc市民との交流会(2月、バシネット作成会)

ルールは、8月に行ったものと同様です。

結果

3/1 21:00より、TrammelMinocにてBascinet作成会を行いました。
参加者 : 5名(+首長)
No. ネーム 最高AR
1 Rough 24
2 Armor 24
3 Tawnos 23
4 Amethyst 25
5 Misty Night 26
6 Chrome 26
Rank No. ネーム 最高AR
1 5 Misty Night 26
2 4 Amethyst 25
3 1 Rough 24
3 2 Armor 24
5 3 Tawnos 23
- 6 Chrome 26