ウルティマ ゲームタイム30(¥1,501) 

Test Centerのコマンド

新規Publishなど、仕様の変更が行われるときには大抵Test Centerが作成されます。ここでは、TestCenterのみの特別な仕様について 紹介します。
Publish43のTCより、help commandsおよびhelp skillsと発言することで、 関連するヒントがログとは別に表示されるようになりました。

1.ステータスの変更

キャラクターのステータスは、"set (str/dex/int) 10〜125"と発言することで自由に設定することができます。
help commandsでもステータスの変更方法が説明されています)
ステータスを変更するときの注意点は下記のとおりです。

2.スキルの変更

キャラクターのスキルもステータスと同様に、"set スキル 0〜1000(PSCのあるスキルは1200)"と発言することで自由に設定することができます。
スキル名に対応するスキルセット用の名前は下記のとおりです。一部、スキル名とスキルセット用の名前が異なっていますので注意してください。
スキル名 → スキルセット用(help skillsでもセット用のスキル名が表示されます)

3.アイテムの入手

Test Centerでキャラクターを作成すると、下記のテスト用アイテムが銀行に入っています。 これ以外のアイテムは、発言コマンドにより1回だけ入手することができます。
help commandsでも入手用のコマンドが表示されています)

発言コマンド : "give resources"

General Resources  が銀行に入ります。中身は下の画像のようになっています。

発言コマンド : "give arties"

Artifacts  が銀行に入ります。中身は下の画像のようになっています。

発言コマンド : "give armor"

Armor Set Pieces  が銀行に入ります。中身は下の画像のようになっています。(→セット装備

発言コマンド : "give air"

A Pet Air Freshnerが銀行に入ります。

調教されたペットに使用すると、外見が"A Pet Air Freshner"と同じ色に変わります。

発言コマンド : "give tokens"

Publish43用TestCenterより。この言葉で自分のバックパックに以下のアイテムが入ります。 Heritage Tokenをダブルクリックすると、9周年パッケージ特典アイテムをもらうための選択画面が出現します。
特典アイテム選択画面:画像容量が多い[約500kB]ため開くまで時間がかかります)

発言コマンド : "give seeds"

Publish57用(?)TestCenterより。Box of Seedsが銀行に入ります。

""grow_plant"のコマンドにより植物を成長させることができます。

発言コマンド : "give plants"

SA用TestCenterより。Plant Spawnerがバックパックに入ります。
各色の植物を出現させるアイテム"色 plant spawner"が入っています。

発言コマンド : "give crystals"

SA用TestCenterより。SA Crafting resourcesがバックパックに入ります。
SAコンテンツで使用する材料を出現させるアイテムが入っています。

4.その他