ゲームタイム 30  ゲームタイム 180 

位置共有が速い理由/Rationale quick pos share





 一応の説明として、uovmcの位置共有がなんで速いのかの理屈の説明を書きます。

 まず大前提として共有の前になぜuovmcの位置の追尾が速いのかです。
 それは既存のマップツールではUOAに仲介してもらう必要があったため、UOAが座標情報を更新してくれているかを特定の間隔で見に行き、それをさらにコピーして適用するというタイムラグが発生していた事と、単にプログラムが速度を重視していなかったからです。

 このタイムラグはuovmcには一切ありませんので、uovmcが必要なときにそのリアルタイムの数値を拾うことができます。
 さらに開発している私個人は、とにかく速く軽いプログラムを作ることを長年独学で勉強してきたので、表示やもろもろにかかる負荷に対する速度の維持率がとても良いということが、結果的に全ての反応が速い事に繋がります。



 次に既存のマップツールのネットワークにおける位置共有は、どれもなんらかの同期タイミング(1秒間隔だったり)でサーバーへ位置を送信し、サーバーからも同期タイミングで位置を受け取っています。

 つまり移動するのが0.125秒だったとすると、地図に反映されるのに0.5秒くらい? さらにサーバーに送信されて更新が行きわたるまで1~2秒。
 通信の状態がよくてもだいたい5、6歩前はそのへんにいたはず。というのが解る程度のものです。


 これに対してuovmcは一定の間隔で同期を行う方式ではありません。
 ゲストは移動を感知したタイミングでホストに位置情報だけを送信し、送信されたホストは送信してきたゲスト以外のゲストにそのコピーをタイムラグなしに伝播させます。
 必要な時に必要なものだけを送受信するため、従来のマップツールのように位置共有をオンにするとだれも移動してないのに通信のランプが点滅し続ける。というようなこともありません。
 (Version 0b5では改良により共有の反映速度がそれ以前のバージョンと比べてほぼ倍速化しています)


 最後に捕捉ですが、私は別に対人(PvP)を支援する目的のためにこのマップツールを作ったわけではありません。
 単に私の技術とセンスで作ったものの品質が、速度と正確性を重視する対人プレイにたまたま需要がマッチしただけです。

 単純に品質が違いすぎるというだけで、やっていることはUOAMとなにも変わりません。

 Pub100でサードパーティーツールが見直されるような話を聞いたので、公認ツールと認められる可能性がでたのなら腕試しに挑戦してみようと思って作りました。
 もし気に入っていただけたら、可能な範囲で公認ツールへのプッシュをお願いします。


As an explanation for a moment, I will explain the reasoning why uovmc's location sharing is fast.

First of all as a premise is why uovmc's position tracking is fast before sharing.
Since it was necessary to ask UOA to mediate with existing map tool, there was a time lag of going to see at a specific interval whether UOA updates coordinate information and then copying it and applying it That is because the program did not place importance on speed.

There is no time lag in uovmc at all, so uovmc can pick up real time values ??when needed.
I have developed more and more individuals have studied self-taught for a long time to make fast programs, so that the rate of maintaining the speed to loads and loads is very good, as a result all responses are fast It leads to.



Next, the location sharing of the existing map tool in the network transmits the position to the server at some synchronous timing (at 1 second interval) and receives the position from the server at the synchronous timing.

That is, if it is 0.125 seconds to move, it is about 0.5 seconds to be reflected on the map? It is 1 to 2 seconds until it is sent to the server and the update goes on.
Even if the state of communication is good, it should have been around five or six steps before. It is something of the extent that it is understood.


In contrast, uovmc does not synchronize at regular intervals.
The guest transmits the position information only to the host at the timing when the movement is detected, and the transmitted host propagates the copy without any time lag to the guests other than the guest who sent it.
Since only necessary items are transmitted and received when necessary, if you turn on location sharing like a conventional map tool, the communication lamp continues to flash while nobody is moving. There is nothing like that.
(In Version 0b5, the reflection speed of the sharing has been almost doubled compared with previous versions due to improvement)


Although it is the last acquisition, I did not make this map tool separately for the purpose of supporting PvP.
Simply the quality of what I made with my skill and sense just happened to match the demand to PvP play where speed and accuracy are important.

Just because quality is simply too different, what I am doing is nothing like UOAM.

I heard a story that third party tools will be reviewed in Pub 100, so if I thought that it could be recognized as an official tool I made it trying to try out my arms.
If you like it, please push to the authorized tool within the possible range.