ゲームタイム 30  ゲームタイム 180 

ウィンドウ/Window





ウィンドウのコントロールオプション(Window control options)

・最前表示(Topmost)

 最前表示にすると、他のウィンドウに移っても前面に表示され続けます。また、最前表示時はウィンドウの枠が取り払われますが、ウィンドウの移動はCTRL+左ドラッグで行えます。
 左のWクリックでも切り替えができます。

 When it is set to the forefront display, it continues to be displayed on the front even if you move to another window. Also, while the window frame is removed at the forefront display, you can move the window with CTRL + left drag.
 You can also switch by W click on the left.


・半透明表示(AlphaView)

 ウィンドウを半透明にし、下にあるものが見えるようにします。
ただし、このオプションは、よりシビアなタイミングを要するプレイをする場合は、クライアントに領域が被った場合に、描画の要求が発生するため、パフォーマンスを優先する場合は使用しないで下さい。

 Make the window translucent so that you can see what is below.
 However, when playing a game requiring more severe timing, this option generates drawing requests when the area is covered by the client, so do not use this option when giving priority to performance.


・マウスオーバー非表示(Mouse Over Hidden)

 これは地図のウィンドウの所にマウスカーソルを持っていくと、そのエリアにカーソルがある間だけ、一時的にウィンドウを非表示にし、その下にあるものを見たり、操作することができるようになるオプションです。
 このオプションがオンの時の設定の操作は、タスクトレイアイコンから行います。

 If you hold the mouse cursor at the location of the map window, this will temporarily hide the window only while the cursor is in that area, so that you can see and manipulate the underlying window It is an option.
 The setting operation when this option is on is done from the task tray icon.


・マウスオーバー半透明(Mouse Over No Trans)

 これは地図のウィンドウの所にマウスカーソルがない場合はウィンドウを半透明にし、ウィンドウ上にカーソルをもっていくと一時的に半透明を解除します。
 普段はその下にあるものも見えるようにしたいけど、手早くはっきり見たい時もある。という場合に利用できるオプションです。

 If you do not have a mouse cursor at the window of the map, make the window translucent and temporarily turn off the translucency as you move the cursor over the window.
 I usually want to see what underneath it, but there are times I want to see clearly quickly. This option is available when you say.


・半透明+マウス透過(Alpha + Mouse Transparent)

 これはウィンドウを半透明にし、地図ウィンドウの下にあるものをマウスで操作できるようにします。
 このオプションがオンの時の設定の操作は、タスクトレイアイコンから行います。

 This makes the window semitransparent so that you can manipulate the one under the map window with the mouse.
 The setting operation when this option is on is done from the task tray icon.